2010.05.22

細川護熙さん揮毫の書「討入り」Tシャツにつきまして

uchiiri_tshirts.jpg

東京国立博物館 平成館にて6月6日まで開催中の
特別展「細川家の至宝」珠玉の永青文庫コレクション。

旧熊本藩主・細川家に伝来した文化財を後世に伝えるために、
細川護立(もりたつ)16代当主によって昭和25年(1950)に
設立された永青文庫

その中でも今回はまさに珠玉の展示内容で、大きな注目を集め、
5月21日時点で来場者は10万人を超えています。

このたび細川家現当主で元内閣総理大臣の細川護熙(もりひろ)さん
揮毫の書「討入り」をプリントしたTシャツを製作させていただきました。

書「討入り」 平成22年(2010)
元禄15年12月、吉良邸討ち入りを遂げた赤穂義士の内、大石内蔵助
ら17人を預かったのは細川綱利だった。立派な部屋を与え、ご馳走で
もてなした。綱利は浪士たちの助命を幕府に願い出たが、結局、切腹
となった。細川家には討ち入りに関する資料が多く伝わっている。

このTシャツは会期中,、会場にてお買い求めいただけます。

会場:東京国立博物館・平成館

開催期間:平成22年(2010)4月20日(火)~6月6日(日)

開館時間:午前9時30分~午後5時
※金曜日は午後8時まで/土・日・祝日は午後6時まで
いずれも入場は閉館30分前まで

ITEMS

SERVICE

CATEGORIES

STORY

CONTENTS

FACTORY SHOP

SHOPPING GUIDE

SNS