2009.05.07

10 pieces exhibition / 山本杏胡 開催のお知らせ

10pieces_kyoko_yamamoto.jpg

画家・山本杏胡さんの10枚のTシャツによる展示会
「10 pieces exhibition」を開催します。

エクシビション・タイトルは「TシャツとArt」

クレテマス、カサブランカ、山百合、マーガレットなどの花々や
海と貝殻などの自然の風景が、いきいきと手描きで
描かれています。

この機会に、ぜひ色彩の美しさ、そして手描きならではの
表現力をご覧ください。

場所:久米繊維工業株式会社 本社1Fプレスルーム >>アクセス地図(PDF)
東京都墨田区太平3-9-6

日時:2009年5月7日(木)~5月30日(土)の平日 午前10:00~午後5:00
※期間中の日曜は休館となりますのでご注意下さい。 
※5/16(土)午後13:00~16:00に山本杏胡さんによる手描きのデモンストレーション
開催を予定しています。
———————————————————————–
山本杏胡さん プロフィール

東京都に生まれ、10歳より油絵を始める。 阿佐ヶ谷美術研究所にて
デッサン、油絵を学ぶ。後 グラフィックデザインも学ぶ。

1968年  この年より故岡田又三郎先生に師事。
1973年  東京 銀座日産ギャラリーにて第一回個展を開く。
1976年  赤坂東急ホテルにて個展を開く。日本手工芸展 入賞。
1980年  1983年までハワイに滞在 花 主に蘭の花を制作。
1981年  代官山ヒルサイドギャラリーにて蘭の花の個展を開く。
以後第三回より九回まで 代官山ヒルサイドギャラリーにて開く。
1984年  代官山にギャラリーを開く。
1989年  昭和女子大オープンカレッジ 講師となる。
1992年  日洋展 入選。    
以後 毎年連続入選。
1994年  恵比寿に移転。
2000年  サッポロビール株式会社本社ギャラリーにて
胡蝶蘭展ジョイント展を開く。
2001年  前年に続きサッポロビール株式会社本社ギャラリーにて
胡蝶蘭展ジョイント展を開く。
2007年  東京大手町パレスホテルギャラリーにて第十一回個展を開く。

ギャラリー山本杏胡
———————————————————————–
「10 pieces exhibition」コンセプト

「10 pieces exhibition」とは、10枚のTシャツが放つ存在感によって、
同じ空間の空気感がどのように変化するのかを検証していく実験的な展示会です。

この小さな展示会がアーティストの交流の一助になり、
将来的にTシャツ・アートの発信地となることを期待しています。

※展示会場でのTシャツ販売は行っておりません。

10 pieces exhibition archives

ITEMS

SERVICE

CATEGORIES

STORY

CONTENTS

FACTORY SHOP

SHOPPING GUIDE

SNS